Support Us

「人類の進化は、課題を前にして解決策を考え、科学と理論によりイノベーションを起こしてきた歴史である。」
人類と社会に必要とされる未来を創造する原動力となる能力を開発するため、その素養を備えた生徒達が自発的に研究課題を選択し、研究に没頭できる場を世界中に展開する新しい形の教育機関を目指します。

我々International School of Science Japan Founding Project (略:ISSJ) は、伝統的な“学校”という概念を変える、生徒の興味分野に応じた研究プロジェクトを中心にします。

  • 生徒達は、安全快適な生活と学びが一体化した施設で共同生活します。
  • いつでもどこでも学びたい時に学び、質問や議論、共同作業が可能です。
  • 研究分野に深みと新しい考察をもたらす教養分野の講座を選択ができます。
  • 必要と考える共同研究者との繋がり、最先端の実験器具などが自由に使えます。

ISSJの考える場は、施設というハードのみならず、ソフトである人材、その理念を徹底するところから始まります。

新しい教育機関は、未来を変える力を持った人材を輩出し、社会をより良い方向へ導く加速器になる事をISSJは信じています。設立までには多くの方々の知恵と協力が必要であり、生徒に学びの機会を提供するために経済的な問題を解決することもISSJの課題の一つです。過去の多くの学校と違い、資産家や国の膨大な資金により設立されるものでは無く、企業・個人を問わず多くの支援者に支えられ持続的に成長していく新しい教育機関へのご支援とご協力をお願い致します。

ISSJは、固定観念、慣習、心理的な制限などの様々な垣根を取り払った、誰もが自由に繋がるネットワーク、学びの連鎖反応を創る新しい社会実験です。志に共感いただける支援者のコミュニティ参加を心よりお待ちしております。

ご支援の用途

皆さまからのご支援は特にご指定の無い限り当プロジェクトにて配分します。使途を特定される場合は、その旨ご記載下さい。

2020年の開校に向けて準備を進めております。その過程にて、生徒が毎日を過ごす寮や校舎の設置、研究を深く効率的に行うカリキュラムの開発等の必要があり、その財源に使わせて頂きます。

開校に先立ち、春と夏に集合プログラムを実施しております。世界中から学びたいと願う科学好きの生徒達を幅広く受け入れるために、奨学金を設置しており、その財源に使わせて頂きます。

ISSJは、生徒が世界中どこにいても、メンターが彼らの研究を継続的にサポートとする「ISSJ Open Science Club(仮)」があります。その中で、生徒の研究を深めるためにフィールドワークに出掛ける事があり、その財源に使わせて頂きます。

ご支援者一覧

ご支援方法

一口20万円をお願いしております。以下の口座に振り込んで頂けますと幸いです。
差し支えなければ Info@science-school.org までご連絡下さい。

銀行名  住信SBIネット銀行 
支店名  法人第一支店 
支店番号 106
口座種別 普通
口座番号 1233954
口座名義 カ)アイエスエスジェイ