FAQs on ISSJ summer program/よく頂く質問にお答えします!

Hello, I’m Ayako, an ISSJ intern.

Today’s topic is our summer school FAQs.

1. Locations
During this summer school, we will use two venues. The first half is in Shiga and the other in the second half is in Tokyo.
In Shiga, our program is going to be held at the Ritsumeikan University and the accommodation is at the Epoch 21, which is located on the same campus.

http://www.ritsumei.ac.jp/lifecareer/activity/facility/stay/

 

 

 

 

 

 

In Tokyo, Tokyo University of Science is our program venue and the accommodation is at the seminar house which is a dorm of the university.

https://www.tus.ac.jp/facility/seminar/

 

 

 

 

 

 

 

2. Lectures

The theme of this summer school is “Where Do We Come From, Where Are We Now, and Where Are We Heading.” Based on this theme, prominent researchers and professors are going to provide the active and unique lectures. There will be two lectures in the morning and afternoon sessions every day.

3. Programs
In our program, every day is full of excitement with lectures, field works, and workshops. Although you will have the busy schedule, yet we could provide you more than you expected in this summer school. We will post further information on our programs, and we hope you’ll be looking forward to those.

4. Criteria For Selection
Our program is given in English. We don’t require certain qualifications in English scores such as by TOEFL/TOEIC but all of the participants need to be able to understand and express their opinions in English. We are happy to welcome students who with the proactive attitude, strong motivation towards science, clear self-image for their futures.


皆さんこんにちは!

インターンのあやこです

今回はISSJのサマースクールについて、よく頂く質問にお答えします!

まず、会場について!

プログラムの前半は滋賀、後半は東京で行われます。

滋賀では以前の投稿にもあった通り、立命館大学で授業を行い、キャンパス内のエポック21という施設に宿泊します。

http://www.ritsumei.ac.jp/lifecareer/activity/facility/stay/

 

 

 

 

 

 

東京では東京理科大学のキャンパスで授業を行い、

宿泊先は大学の寮であるセミナーハウスというところです。

https://www.tus.ac.jp/facility/seminar/

 

 

 

 

 

 

 

次にプログラム内容について!

今年のプログラム全体のテーマは

「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」。

これを軸に、午前2コマと午後2コマのプログラムになっています。これらの授業は、現役の研究者や大学教授によって行われます。

スケジュールについて!

ISSJのサマープログラムでは、毎日がとても充実した内容になっています。

一日に午前午後合わせて4コマのクラス、フィールドワークやワークショップ等も予定されています。

そのため、少しタイトなスケジュールに感じるかもしれませんが、生徒さんが想像する以上のものを得て頂ける事でしょう。

生徒さんの選考について!

ISSJのサマースクールは英語で授業が行われ、生徒さん同士でのディスカッションも全て英語で行われます。TOEFLやTOEICなどの点数での明確な基準はありませんが、選考の一貫として面接があるため、そこで英語力の判断を行います。

私たちは、積極性があり、サイエンスへの強い情熱や、しっかりと将来のイメージを持っている生徒さんを歓迎します❗️

※※※※※

 

サマースクール申し込みフォーム/Application for our summer school:

https://goo.gl/t8pz0

Facebook:

https://www.facebook.com/international.school.of.science

Twitter: https://twitter.com/issj_jpn

2017年度サマースクールパンフレット/Summer School 2017 Brochure:

http://science-school.org/wp-content/uploads/2017/03/brochure.pd

2016年度サマースクール報告/Summer School 2016 Report:

http://science-school.org/wp-content/uploads/2016/12/2016report_ja.pd

 

※※※※※

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *